十勝のグルメ

十勝帯広のランチにもぴったりなカレー屋さん!激辛も美味しいのはココ

カレー大好き激辛党おかめです。外出先でカレーを食べるときは大辛以上で注文しています。そして、ルウタイプのカレーも好きですが、スープカレーも大好きです。

おかめ
おかめ
カレーだったらなんでも好き!
たろう
たろう
とんかつ屋さんでもカレーうどん食べてたもんね。

そんな私が十勝・帯広にある

  • インデアンカレー
  • 帯広白樺スープカレー本舗
  • スープカレーBELIEBE(ビリーブ)

メニュー表に載ってる最大の辛さを食べた感想について、今回は語らせて頂こうと思います。

帯広で辛いカレーが食べたーい!実際どんくらい辛いの?と気になっている方の参考になれば幸いです。

インデアンカレー

言わずと知れた、十勝・帯広のカレー屋さんですね。私も一番大好きなカレー屋さんです。一週間に一度は確実に食べに行ってるくらいに大好きです。特に、野菜シーフードという組み合わせにして食べています。写真も野菜シーフードです。

そんなインデアンカレーで一番辛いのが極辛です。6段階の辛さの中から選べる最大の辛さで、他店との大きな違いは、無料で辛さを選べる、という点です。これ、激辛好きには有難いですよね。

実際に食べてみると、食べた時はただ美味しいカレーだな、という印象から始まります。そして、徐々に徐々に辛さの津波が押し寄せてくる感じです。3口目ともなると、口の中が辛くてヒリヒリして痛くなってくる感じもします。

その辛さの前に感じる、カレーの美味しさを味わいたい為にスプーンが止まらなくなるというループが始まります。そして、どんどん辛さが増していく、という状態に。ちなみに、水を飲んでも辛味の誤魔化しは効きません。

インデアンカレーのカレーは、極辛でもカレーそのものの美味しさを感じられるカレーです。基本的な部分がとっても美味しいカレーだと私は思っています。カレーのコクや旨味、玉ねぎ由来の甘さもほんのり感じる事のできる、ポテンシャルの高いカレーだと思うんです。

そして、インデアンカレーには更に激辛党に優しいポイントがあります。卓上に辛さを増す事のできるホットオイルが置かれているんです。チリペッパーのように使える上、カレーの味そのものに影響が出ず、ただ辛くなります。なので、極辛を食べていても更に辛いものが食べたい!という時や極辛より下のランクの辛さにした時にホットオイルを使うと大満足できますよ。

帯広白樺通りスープカレー白樺本舗

帯広白樺通りスープカレー白樺本舗 ガチ辛

札幌にある西屯田通りスープカレー本舗の帯広支店です。

割とスープがルウに近いどろっとしたタイプのスープカレーのお店です。時期によって旬の素材をトッピングにしたカレーが登場するのも楽しいポイントです。

スープは4種類の中から選べるようになっています。辛さの段階は9段階から選べます。それ以上は相談できるようですよ。ちなみに、辛さは段階によって有料になっています。

私は濃厚コク旨スープで鶏レッグカレーのガチ辛(追加料金200円)を頂きました。見た目からして、真っ赤なスープカレーです。スープも普段から粘りがあるタイプですが、更に粘り気がある感じがしました。

実際に食べてみると、インデアンカレーのように最初のマイルド感はありません。最初っから辛い一撃がきます。それも、スープのコクや旨味を殺さない辛さです。

なので、旨くて辛い美味しいスープを飲んでいる気分になってきます。そのため、ライスの存在を忘れがちになります。そして、次第に辛さが口の中を占拠し始めました。

思い出してライスを食べますが、もう遅し!という感じでただただ辛さが続くように。後味がヒリヒリ痛辛い!という感じなのですが、その後味に襲われるまでがすごく美味しいんです。

なので、絶えずスープを飲み続けたくなるんですが、辛くて辛くてスプーンが止まってしまいます。そのくらい、とっても辛くて美味しいです。そもそも濃厚コク旨スープが辛さとの相性が良いのか、辛さで味のバランスやコクも崩れていなくて、とっても美味しかったです。

辛い物がそこまで好きじゃない、という人には理解してもらえない辛すぎて美味しいという満足感が得られるスープカレーでした。

ちなみに、トッピングの玉子で辛さを中和しようとしても効果があまり期待できませんのでご注意を。

  • 営業時間 11時~22時 ランチタイム11時~15時
  • 定休日 無休
  • 住所 帯広市西12条南9丁目10-3

競馬場通りにある大きな黄色い看板が目印のお店です。

スープカレーBELIEBE

帯広BELIEBE 20辛

札幌のスープカレー屋さんGARAKU監修のスープカレー屋さんです。さらっとしたスープなのに、しっかり旨味があってトッピングも美味しいスープカレー屋さんです。

私、帯広市内のスープカレー屋さんでは、BELIEBEが一番好きです。ごろっとしたゴボウやニンジンなどの野菜もとっても美味しいんですよね。

BELIEBEではいつも10辛を頼んでいるんですが、ずっと気になっていたので20辛も食べてみました。ちなみに、辛さは20段階で6~10までは110円、11~20までは220円の追加彫金となっています。

オリジナルスープの定番煮込みレッグで20辛を頂きました。

白樺カレー本舗同様、一口目から辛いタイプです。そして、ちょっと酸味を感じたんですよね。なので、いつもの旨味があって繊細なバランスの整った美味しい辛さのスープカレーというよりも、トムヤムクンのようなエキゾチックな味わいだと感じました。

酸味の感じ方がデスソースに似ている気もしました。そこまで酸っぱさが表に出てくるわけではないんですが、確かにそこにいるな、という感じ。

あっさりした後味に辛味が際立つのが美味しいです。ただ、BELIEBEのバランスの整ったカレーが大好きな私にはちょっといつものカレーと違うな、と感じてしまいました。

なので、BELIEBEでは10辛が最高に美味しくて辛いカレーだと私は思います。

ただ、私がライスにレモンをあまりかけないタイプだからかもしれません。ライスにはレモンをかけて食べている、という方には20辛はとっても美味しいと感じられるのではないでしょうか。

ポイントカードの恩恵でラッシーも頂きました。辛さを中和してくれるので、とっても有難かったです。

帯広BELIEBE ラッシー

※残念ながらポイントカードの配布は終了されています。

ちなみに、2019年3月26日からは音更にもBELIEBEがオープンしました。場所は木野大通り沿いにあるラーメン屋さん・虎徹の隣にあったcoconaの跡です。

以前、木の葉ラーメンとBELIEBEのコラボでカレーラーメンが限定メニューで出ていた事もあったので、虎徹にも期待している私です。

  • 営業時間 ランチ11時~15時 ディナー17時~22時(LO21時30分)
  • 定休日 不定休
  • 住所 国道236号線(広尾街道)沿いコメリパワー駐車場内

帯広郊外にある、大型ホームセンター・コメリの駐車場内にあります。道路沿いのぼのりが目印です。

最後に

  • インデアンカレー 極辛
  • 帯広白樺スープカレー本舗 ガチ辛
  • スープカレーBELIEBE(ビリーブ) 20辛

を食べた感想について、まとめてご紹介しました。ちなみに、私の中では、インデアンカレーの極辛が一番美味しく楽しめる辛さだと思っています。

そして、どれもこれも美味しいカレーですが、激辛を食べた後はお腹とお尻が大変な目にあいます。

なので、事前に牛乳やヨーグルトなどの乳製品を摂ったり、カレーと一緒にラッシーを飲んで、その後に気を付ける事をオススメします。