十勝で観光

十勝・帯広のウエモンズハートでは『ドッピオ』を食べるべし!

十勝・帯広の有名なジェラートアイス屋さん・ウエモンズハート。

牧場の名前が広瀬牧場という事もあり、女優の広瀬アリスさん・広瀬すずさんも十勝が舞台となった作品でのロケの中で食べに行っていた場所でもあります。

そんなウエモンズハートは、美味しいジェラートとソフトクリームが食べられる、地元民にも大人気のお店です。夏になると、駐車場もなかなか停められなくなる程なんです。

たろう
たろう
ジェラートとソフトクリームどっちにしよう?
おかめ
おかめ
悩むなら、ドッピオが良いよ!

ウエモンズハートのドッピオは、ソフトクリームとジェラートを一緒に食べられるメニューです。

ウエモンズハートに行くならドッピオがオススメな理由や、ウエモンズハートに初めて行くなら注意したい事などについてご紹介したいと思います。

ウエモンズハートのドッピオとは?

ウエモンズハートのドッピオがどんなものか、そもそもウエモンズハートがどんなお店なのか説明しますね。

注文方法の一つ・ドッピオ

ウエモンズハート ドッピオ

ドッピオはソフトクリームとジェラートが一緒に食べる事ができるメニューです。

私はソフトクリームもジェラートも大好きな人には、とっても嬉しいですよね。

濃厚な牛乳の味わいが楽しめる滑らかなソフトクリームに、さっぱりしているのに牛乳の美味しさがしっかりするジェラート。このどちらもが一緒に楽しめるとっても贅沢な物なんです。

ウエモンズハートの美味しいところを欲張れる物でもあるので、絶対頼んだ方が良いオススメのメニューと言えます。

ちなに、ドッピオ(Doppio)とはイタリア語で2倍や二重、を意味する言葉です。

種類も味も美味しさも2倍楽しめる!という素敵な名前だと思います。

その他の注文方法

ウエモンズハート 注文方法

ちなみに、ドッピオ以外にも注文方法がいくつかあります。

ジェラートが一種類選べるシングル・二種類のダブル・三種類のトリプルがあります。

また、アフォガードや、ジェラート・ソフトクリーム・コーヒーゼリーがが食べられるちょっとしたパフェのようなコーヒーゼリーもありますよ。

ちなみに、注文する際には、

  1. レジでまずカップかコーンか選ぶ。
  2. お金を払ってから、コインと引き換えにジェラートの味を選んで注文する

という流れになります。

私はコーンで食べるのが一番良いと思っています。その理由は、コーンだと味を複数選んでも並んで乗せてもらえるからです。

ウエモンズハート コーン

コーンだと、写真の様に並びます。どっちの味も食べやすいですよね。

しかし、カップの状態になると、一種類がカップの中に入って土台となるので、上の味を食べ進めないと、食べにくいんです。

なので、一種類だけ食べる、という時を除いて、コーンがオススメです。

ウエモンズハートってこんなとこ

ウエモンズハート

広瀬牧場さんが経営されているジェラート屋さんです。

店名の由来は、約350年前の初代の方のお名前である宇右衛門(うえもん)さんから、継続や初心・感謝の気持ちを込めて名付けられたのだとか。

扱っているジェラートなどの商品には、搾りたての牛乳を低温殺菌したものが使われています。

美味しい牛乳と、十勝産の食材や自家製の野菜や果物を使って作られたジェラートは、いつも12~16種類が並ぶようになっています。

なので、季節ごとに変わったものがあるのも楽しいんですよね。

特に、私はミルク味とミルクココア味が大好きです。これらは時期を問わず置いてあるので、季節限定のものと、ミルク・ミルクココアなどの組み合わせで楽しんでいます。

ウエモンズハート

  • 営業時間 4月~10月 朝10時~18時 11・12・3月 朝10時~17時
  • 定休日 4月~10月 無休 11・12・3月 水曜日
  • 住所 帯広市西23条南6丁目13
  • 公式サイト http://www.uemons.com/

尚、クリスマス以降~2月末までは休業となっています。

季節ごとのジェラートの種類やお店の情報については公式サイトを要チェックです。

ウエモンズハートに初めて行くなら

初めてウエモンズハートに行くなら、ちょっとだけ注意したい事があります。

夏はとても混んでいる

夏は地元民もこぞって食べに行きます。なので、夏はとても混んでいる事が多いですよ。
土日祝日は当たり前ですが、平日でも暑い日の夕方くらいは混んでいますね。

ただ、混んでいるといっても座れる席が混んでいて座れない、という事が多いだけです。買って帰る分には問題ありません。

ジェラートを買う事自体は、店内で並んでいても割とすぐに順番が来ますよ。

混んでいない時間帯を狙うとしたら、お昼ご飯の時間帯である12時台がオススメですね。

座れる場所には限りがある

店内はとても広い!という感じではありません。座れるスペースで言うと、4人掛けのテーブルが4、5つあるくらいです。

なので、空いている時は家族で座ってゆっくり食べられますが、混んでいるとちょっと難しくなってしまいます。

駐車場に停める時にすでに混んでいる状態であれば、ほとんど座れない、と覚悟した方が無難です。

テラス席は風向きによっては『牛の香りがする』

晴れている日は外のテラス席で食べると気持ち良いです。

しかし、ウエモンズハートは牧場が直営しているジェラートアイス屋さんです。なので、風向きによっては牛の香りがしてきます。

私は慣れているので、夏だねー、なんて思うだけで、気にせず食べていられます。

しかし、あまり牛の香りに慣れていない人には何この臭い!?とびっくりする可能性が高いです。

その為、匂いには敏感という方は外で食べるよりも、店内又は車の中などがオススメですよ。

ちなみに、牛の模型が置いてあるスペースが併設されているのですが、そこも割と牛の香りがします。むしろ外の香りよりも濃厚です。

買った後は車で食べるか移動した方が良い

お店が混んでいる時は、店内で食べる事もテラス席で食べる事も難しくなります。

かといって、外で立って食べる、というのも人がたくさんいると落ち着かないんですよね。そして、牛の香りが苦手、という人にはちょっと厳しいです。

そうなると、車の中で食べた方が無難です。ただ、それだとちょっと味気ないですよね。

なので、私はいっそウエモンズハートから離れる、という事をオススメしたいです。

ウエモンズハートを出て、左折し、東に車で2分程行った所に、ちょっとした展望台を有する広場があります。駐車場も広めで、お手洗いもあります。

人が混んでいる中で食べるよりも、気持ちよくジェラートアイスを食べられるかと思いますよ。

最後に

ウエモンズハート

十勝・帯広の美味しいアイス屋さん、ウエモンズハートのドッピオについてご紹介しました。

NHK朝ドラ『なつぞら』にてアニメーションを担当された刈谷さん直筆の絵も飾られているので、聖地巡礼の際にもオススメですよ。

ちなみに、店内ではジェラートの発送手続きなどもできるようになっています。
食べきれなかった気になる味を家で食べる!という事も出来ますよ。

もちろん、発送用のカップ入りのアイスをそのまま買っていく、という事もできます。保冷バッグを抱えて行く、というのもアリですね。